北朝鮮が水爆成功

福島第一原発から5年核施設の暴走も制御されていない中意図的に核を爆発させるなんて世界の潮流に逆うのも甚だしいNO NUKEと掲げたデモ隊も当時は多くいた世界は脱原発に向かってる福島第一原発で原子炉建屋が吹き飛んだのは水素爆発を起こしたからだったエ…

明日から仕事

また今年も始まるのか仕事人間関係ストレスアパートと職場の往復たまにスーパーに寄り食材を買い面倒くさい料理をする実家には戻りたくないしここにいても何の目標も無い楽しみもないアパートの住人はうるさくて近隣からはバイクの音が聞こえてきてやること…

実家に帰省、両親の不仲、両親との不仲

母親に目の前で手首にカミソリを当てられ「死んでやる」と言われたことはあるだろうか父親に「障害なんて甘えるな、何もできないなら死ね」となじられたことがあるだろうか実家に帰省したのだが、この人たちは何年経っても変わっていないむしろ年数を重ねる…

社会不適合者としての人種

自分で金を稼ぎ自活を始めるとようやく気付くことがある生きるためには飯を食わねばならず飯を食うためには金を稼がなければず金を稼ぐためには社会人と繋がらなければならないその間で苦しむのが以下の人種である1 障がい者2 犯罪者3 社会不適合者それぞれ…

暗い曲を

暗い曲が大好きなのだけど納得行かないことがあるいまの社会の風潮を感じ取ってマイナーコードを多用した曲を作るアーティストが増えたように思うインターネットが普及して「根暗であること」が悪である雰囲気が薄れてきたもちろん音楽業界はそれを見逃さず…

慣習と矛盾

既成概念を疑うと共に既成概念を盾とする時もある「同調圧力はいい加減辞めろよ」と思う時と「まぁみんなやってるしいっか」と思う時がある現代社会にある古い慣習を根こそぎ疑いながらその中で揉まれてやはりこの習慣はいまの20代が生きていくには合わない…

仕事の自分と私生活の自分

仕事に行けばたくさんの人と会いお酒の席に出たりする表面上ある程度は問題の無いように振舞っている(はず)人と会えば必然的に気に入らない話を聞くことになる自分を暗に批判するような言葉や自分が属する組織を直接批判する言葉を聞くこともあるお酒が入れ…

不遇の時代?働き方の転換

働き方の転換が、20年以内に起こるだろう。人工知能分野は目まぐるしく進歩し、ディープラーニングによってロボットが概念を理解するようになる。人間の仕事が続々と人工知能に取って代わられて、人々は仕事を無くす。自発的に進化していく人工知能に多くの…

ネガティブ至上主義

食べ比べ記事飲み比べ記事そんな記事がインターネット上にたくさんあるタイトルだけ見ればクリックしてもいい気がしてクリックするが中を見ればどうでもいい内容でしかないあれとこれとそれを比べてみた結果これが一番だったのようななんの足しにもならない…

風邪を引いてる人に気を利かせて話しかければツンケンとした態度で「あたし今週休めないんで。うつさないようにするから大丈夫です」展示会をやれば上司からの反省で出るのは僕が悪いという言葉ばかり同期はうまくやってるのか出過ぎもせず引き過ぎもせず悪…

生きていける気がしない

最近ひどいすぐいらいらして格好に気を使う余裕もないしたかが会社に行くために気を使いたくもないボーッとするし失敗は多い怒られればいますぐ殺してやりたくなる夢の中でも人と喧嘩して酒を飲まないとやってられないほんとにだめな部類だも思う働いてる人…

日本企業の創造性欠落の原因

狭い職場に1日8時間以上同じ人たちと詰められて視線や圧迫を感じれば創造性など出てくるはずがない持ち場を離れるな用が無いのに表に出るな上司への口の聞き方は気をつけろ飲み会では一発芸をやれスマホをいじるな辞書ならパソコンで開け地図を使えスマホを…

ニートは死ぬな

酔ってる酔ってる時は開放的な気分になる身体を開放する変態じゃなくて気持ち気持ちが開放的な気分になるふだん抑圧してる気持ちをぶちまけられる缶ビール一本では無理自分の中のタガ外れるポイントを超すことが大切こんなときしか気持ちを発散できないでも…

会社の忘年会を楽しいと思える人と仕事したくない

会社の忘年会を楽しいと思える人としたくないもっと言えば会社以外で会社の面々と会う時を楽しいという人と仕事をしたくない当然そんな人たちは逆におめーとの仕事なんかまっぴらだと言うだろうけど正直忘年会を楽しむ人との仕事なんかこっちから願い下げ忘…

社会を厳しくしているのは誰?

社会は厳しいって言葉厳しくしてるのはただその人たちなんだよ自分が厳しくされたから周りにも厳しくして自分が頑張れるから周りにも期待して常識という名の紙切れを振りかざして従うように圧する便利な言葉だよ社会は厳しいぞそれさえ言ってればなんだって…

休めない

昨日から37.5の熱が出て今日は38度を超えた喉がかなり腫れている抗生物質を飲み喉の腫れを抑える薬を飲みロキソニンで解熱するそんなことをしながら誰にもその事を話せずに1日ニコニコしながら寒気に震えてた休めない上司から風邪で休みすぎだぞ体調管理気を…

熟睡できない

最近眠りが浅い。寝る前に携帯をいじるのはやめているし風呂にも長く入っている。それなのにどうも夜中もなんとなく起きているような感覚がある。そのせいで朝から眠い。寝られないと朝からイライラしてすこぶる嫌な気持ちだ。しかもそのイライラはカンカン…

あぷろげ

練炭と荒縄は買ってある逝ける準備は整ってるが勇気が出ないどんなにお酒を飲んでその瞬間の気分が上がってもふいに憂鬱になるどうでもよくなる一人でいるのが怖くなるパンデミックが起こって全人類が同じ苦しみを味わえばいい男も女も貧乏も裕福も幸福も不…

社会人として働いて

「社会人」という言葉が大嫌いだ簡単に調べたところ、英語圏には「社会人」にあたる言葉が無いらしい社会人社会に生きる人学生生徒とは違う世界に生きている種族で口癖は「世の中は甘くない」「社会人としての自覚」世の中に広く分布するように見えて非常に…

虚弱体質の男

「若い男」というと元気があって爽やかで多少無茶しても笑顔でというイメージがあるかと思うただある男は、覇気がなくジメジメしたタイプで悩みやすく無理をすれば体調を悪くするという始末もっとも若いとも言えない年齢になっているのは事実そもそも今は体…

男がひとりで働く

ある男はひとりで働くために準備を進めている本業よりも副業の方が身が入る風邪をひいて休むだけで小言を言われる生活はもう嫌なのである職場なぞやれ飯こそ食えれど上司も同僚もいる中で食べる飯に味はしない緊張して早くそこから逃げたくて同僚が喋るのを…

松来未祐さんが急逝

声優の松来未祐さんが亡くなったある男が大好きな声優、カネトモこと金田朋子とずっと「ラジオデコピンナイト」を放送していた。二人の掛け合いがすごく面白かった。普段はいじられ役の金朋に逆にいじられるシーンもあったりして、その天然ぷりとおしとやか…

ニートから脱出した経歴

ある男は中学で軽いいじめを受け不登校になったその後高校を16歳で中退してまずフリーターになったしかしアルバイトが長続きせずニートへ突入なんとなく周りが大学に行っていたので大学受験を目指す高卒認定をいくつかとっていたので残りを取りそのまま大学…

頭が悪く、傷つきやすく、悩みやすい

少しのことで傷ついてしまう罵倒されたわけでもないことを一日中引きずったり仕事内容に関して別室で話し合いをさせられた日には一週間思い悩む同僚の前で叱責された場合は一ヶ月経っても二ヶ月経ってもその事は忘れない叱責された相手の顔を見るたびに嫌な…

集団の中での自分

協調性の無さ、他人からはっきりと注意を受けるほどの欠点になっている時には呼び出されて個室で上司と話をする時には外部の仕事関係者と3人で飲んでいて指摘されるわがまま、個性が強いそれがよく言われることだけどこれでも日々直しているところなのだなる…

住まいと性格の相関関係

ある男の住まいは2階建ての軽量鉄骨アパート2階に住んでいるがなんと下の部屋の足音に悩まされている今まで学生時代から一人暮らしを続けてきてアパートも3~4箇所は移ったが騒音が気にならなかったのは1箇所だけだった今のアパートでもすでに下の部屋夜中の…

ある男の歪んだ性格

ある男は対人関係に難あり考えをうまく伝えられない一方で理不尽なことにはすぐに感情的になる部長とのやり取りで怒ることもあり課長に呼び出されることもしばしば先日も同じようなことがあった今までも上司との関係がうまくいかず退職に至った職場がいくつ…

転落の人生を書き込むブログ

ある男の人生が今日から転落していく。そんな珍道中を記していきたい。27歳団体職員