虚弱体質の男

「若い男」というと

元気があって
爽やかで
多少無茶しても笑顔で

というイメージがあるかと思う

ただある男は、

覇気がなく
ジメジメしたタイプで
悩みやすく
無理をすれば体調を悪くする

という始末

もっとも若いとも言えない年齢になっているのは事実

そもそも今は体調を崩しており
一人で悪寒と戦っている
同僚からの視線が痛い

虚弱体質といえば話が早いが
悩みすぎから生じているものかもしれない

ストレスを受けると副腎皮質ホルモン「コルチゾール」の値が上昇する

ストレスといえば

職場で明るく振る舞うこと
人間関係に気を遣うこと
アパートの住人がうるさいこと

などなど
挙げればキリがない

おまけに心配しやすく悩みやすい性格から、
ストレスの感受性は抜群に良い

これではちょっとした菌にも
速攻で負けてしまう身体の出来上がってしまうのも無理はない