慣習と矛盾

既成概念を疑うと共に
既成概念を盾とする時もある

同調圧力はいい加減辞めろよ」
と思う時と
「まぁみんなやってるしいっか」
と思う時がある

現代社会にある古い慣習を根こそぎ疑いながらその中で揉まれて
やはりこの習慣はいまの20代が生きていくには合わないと感じることがたくさんある

一方で都合の良い慣習は疑わずに乗っかってしまう